どうもこんにちは。
都内某会社で働いている34歳のいわゆるOLです。

話をややこしくしたくないのですが、ひっそりと生きていたいので、私のことは仮名で葵(あおい)とさせていただきます。まぁバリバリの昭和生まれで、全然そんな可愛い現代っ子な名前なんかじゃないんですけどね。

私の場合は25歳で結婚するのが夢だったんですが、今は全くそう思わなくなりました。若い内に結婚したいという願望は、経済的な面でダンナに依存して、自分はサッサと専業主婦をしたいという気持ちがあったからです。 まぁ冷静に考えてそんな動機の人と結婚したいって男性はいませんよね。つまり、です。言い換えれば今は経済的な面で誰かに依存する必要性がなくなったということに他なりません。

それは私が『リモートアルファ』に出会えたことが最大の要因です。

なんだかんだ社会に出て人と関わっておかないとなー、という漠然な理由でOLとして働き続けてこそいますが、現在では収入面に限った話をすれば、正直働きに出る必要なんて皆無となっています。アフターファイブ(死語)を利用して、自分の好きな習い事をしたり、ショッピングをしてみたり。むしろ収入が多くなったことで人と出会う機会が格段に増えました。

『リモートアルファ』とは何なのか。
『リモートアルファ』をなぜオススメできるのか。
『リモートアルファ』で一体いくら稼ぎだしているのか。

気になりますよね。今回は私と同じように、何か変えたいけど、何を変えたらいいのか分からない。そんな方に向けた内容となっています。私自身、自分の価値観で自分の首を絞めてきたようなものです。この記事がどこかで、過去の私と似たような誰かの助けになればいいなと思っています。

スマホで資産運用!難しい作業はいりません!

まず私が資産構築ツールの『リモートアルファ』をオススメする理由として、複雑だったり難しい作業だったりが必要ないことが言えます。

普段OLとして働く私は、日常的にパソコンに触れています。今でこそ業務にも慣れたのですが、最初の頃はまさしくてんやわんやでした。先輩の言ってることは意味わからないし、自分でも自分が何をやっているのかなんて分かりません。友人から『リモートアルファ』を勧められた私ですが、また同じような作業まみれの時間を過ごさなければならないようなら、正直断っていたでしょう。

実際にリモートアルファの運用を経験した今ならよくわかるのですが、激カンタンです。複雑な作業どころか、そもそも慣れのようなものすら必要ないと言っても過言ではありません。
文字通り、必要なものは本当にスマホ一台。
以上。

これは多くの方にとってメリットとなるのではないでしょうか。高価なパソコンや専用の機材が必要になれば、それだけで参入のハードルが上がってしまいます。一方でこのご時世ですから、スマホなら大半の方が持っていますよね。スマホがあれば始めることが出来る。参入のハードルが全然高くない。

これが『リモートアルファ』をオススメする最大の理由です。

空き時間にできる!

今となっては経済的な必要性はないのですが、それでも私は現役のOLです。一応就業時間が定められています。自分のやりたいことがあるからと言って、好き勝手にはできません。

ですがリモートアルファなら時間的な制約ないのが魅力です。
例えば稼働することができるのが昼間の11~13時限定みたいな感じだと、とても私には無理でした。
時間の制約がないことも、多くの方が参入できる大きな理由となっています。

通勤時間に
休憩時間に
育児の合間に

上司の目を盗んで仕事中に(おっと失礼)
いつでも自分の好きなタイミングで、スキマ時間さえあればリモートアルファを利用した資産構築が可能となっています。

資産運用の難しい知識や経験は一切不問!

繰り返しお伝えしていますが、私はどこにでもいる普通のOLです。資産運用というような専門的な知識なんて持ち合わせていません。そんな私でも、その気になれば退職しても問題ないほどの利益を『リモートアルファ』で上げることが出来ているのはなぜでしょうか。

それはリモートアルファを利用する際、専門的な知識や経験が全く必要ないからです。

『リモートアルファ』ではやるのは、システムの運用です。
普通ならありそうなセットアップや設定といった作業はすでに完了しているシステムになります。
そのため面倒なことはいらないということですね。

私が稼げているのは、何も私が天才的かつ専門的な知識と技術を持っているからではありません。
使っているのが『リモートアルファ』だから。
これだけです。

資産構築ツールの特徴をおさらい

私が『リモートアルファ』をオススメする理由を説明してきましたが(大半は自分語りだった)、ここで一度おさらいしておきましょう。
ちょっと話についていけてないと感じたら、ここでしっかり話を振り返っておくことで、これからの話が分かりやすくなりますよ。
◆ポイントその1◆
スマホ一台でできる!高価なパソコンや専用の機材みたいなものなんて必要ありません!
◆ポイントその2◆
自分の好きな時間でできる!何も1日の生活リズムを崩す必要もありません!
◆ポイントその3◆
誰でもカンタンにできる!専門的な知識や技術なんていりません!

この時点でどんな方にでもオススメできるのがお分かりいただけたのではないでしょうか。
細かい話は後回しにするとして、これだけの条件が揃っているのに難しいと感じる方は少数派だと思います。
むしろこれ以上オススメできる理由が揃っている資産構築ツールなんて、存在してないのではないでしょうか。

当然カンタンなだけで、利益にならないなら論外です。
無論ここからは利益率や運営会社といったお話しもしますのでご心配なく。
私は『リモートアルファ』をオススメしている以上、自分がいくら稼ぎだしているのかについても公開します!
その気になれば退職できる、というのが事実であることが分かる額面ですのでお見逃しなく!

気になる運営事務局について

細かい話に入る前に、どんな運営体制なのかということについて確認してきましょう。
どんな方でも普通に働いていれば、自分の会社や運営情報の概要ぐらいは説明できるものですよね。
そのぐらい一般的な情報と言うことです。

インターネットでの資産構築や売買をするような場合に確認しておきたいのは『特定商取引に関する表示』です。
事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守る法律となっています。

例えば普段お使いの通販サイトなんかを隅々まで見てみてください。
『真っ当な運営』なら『必ず』この表示が記載してあります。
逆に言えばこの表示が無いようなものなんて信用してはいけません。

もちろん『リモートアルファ』の場合、普通に掲載されている情報です。
そっくりそのまま引用しますので、一緒に確認してみましょう。

特定商取引法に関する表示

『リモートアルファ』のサイトでは、特定商取引に関する表示が以下のように記載されています。

なんてことはない内容なのですが、それだけにこの表示があると無いとでは大きく事情がことなります。
言ってしまえば、このなんてことのない情報が出せない場合、『それなりの理由』があると考えられるからです。

『リモートアルファ』の場合はキチンとした表示がありますので、この時点で一安心といったところです。

カスタマーサポートはどうなっているのか

オススメできるポイントや、運営情報についてご紹介してきましたが、私は友人から教えてもらったという経緯があります。
分からなければ友人に直接聞くことができるという選択肢があったので、始めるにあたって大きな不安はありませんでした。
しかしこの記事を読んでいただいて、始めてみようかなと思った方は事情が違いますよね。

ご安心ください。

私が利用することは今のところありませんが、『リモートアルファ』はカスタマーサポートに対応しています。
分からないことがあれば直接電話で、時間の都合が合わなければLINEでも問い合わせ可能です。

実際に私の友人は開始当初によくカスタマーサポートを利用していたらしいのですが、親切な解説をしてくれると好評でしたよ。
もちろん利用は無料となっています。
何か不安な点や、分からないことがあればドンドン利用しましょう!

『謙虚さは必要だが遠慮する必要はない』ってよく言いますしね!

資産構築をやっている私が評価してみる

資産構築ツールの『リモートアルファ』がオススメできるポイントについてはすでにご紹介した通りです。
ですが資産構築と言うぐらいですから、実際に稼げなければ意味がありません。
より具体的に言うと、重視しなければならないのは次の二点ではないでしょうか。

①利益率
②安定性

分かりやすく会社員の給料で考えてみましょう。

例えば利益率が低い状態と言うのは、会社員で言うところの安月給に当たります。
どれだけ必死に働いたところで得られる給料は雀の涙。。。
まぁやってられませんよね。

一方で安定性は、どの程度のパーセンテージで給料が設定されているかということです。
基本給があった上に各種手当があるのが、いわゆる普通の給与的な考え方ではないでしょうか。
そうした手当の変動はともかく、基本給が毎月変動するなんて溜まったものではありません。
基本給が『完全歩合制』なんてことになると、来月の生活すら不安ですよね。

つまり利益を考える上で、利益率と安定性はどちらも欠かすことができないということになります。

では『リモートアルファ』ではそれらの要素がどのようになっているのでしょうか。
一つずつ実際の数字を交えてご紹介しますね!

利益率は?

やるなら効率がいい方を選びたい。
これは当たり前の心理ですよね。
仕事内容や各種手当が完全に同じなのに、基本給が違えば絶対に基本給の高い方を選ぶに決まっています。
そのぐらい利益率は重要視する要素なわけですが、『リモートアルファ』の場合はどうなっているのでしょうか。

なんと月利平均で20%~40%となっています。
『リモートアルファ』は
空き時間で、
スマホだけで、
知識なしで、
出来てしまう優れものです。

それなのに毎月最大で40%もの利益率って、控えめに言って驚愕です。
私も最初はビックリしました。
だっていい意味で実際にやることと釣り合ってないんですもの(笑)

安定性は?

完全歩合制は勘弁してくださいという話の通り、いくら高い利益率であっても、来月の利益はゼロになんてなってしまったら最悪です。
始める時点で、個人的には利益率よりも安定性の方が気になっていました。
極端な話ですが、仮に月利平均が1%だったとしても、安定していれば堅実な利益に繋がるからです。

では『リモートアルファ』の安定性に関してお話ししましょう。
私が始めてから半年ほどで平均月利を下回ったことは

ただの一度もありません。

1か月や2ヵ月高い利益率が続いても『たまたまかな』で済ませることができます。
しかし半年もこのいい状態が続けば、安定性があると判断するのが妥当です。
今後私がどんな人生を送ろうが、『リモートアルファ』を手放すことはないでしょう。
それほどの安定性を実感できています。

口コミや評判を集めたのでご紹介します!

それで結局いくら稼いでいるのと思っていたそこのアナタ。
大変お待たせしました!
ここからは私が実際に『リモートアルファ』を運用していくら稼ぎだしているのかについてお話ししていきます。

私だけの話をしてもなーと思ったので、私に『リモートアルファ』を紹介してくれた友人を含め、複数の口コミや評判を集めました。
いったい利用者がどの程度稼ぐことができているのか、
リモートアルファで得た利益でどのような変化があったのか、
ぜひ皆さんにあてはめてお読みいただければと思います。

私の場合

最初に軽く自己紹介で触れましたが、私には25歳で結婚するという願望にも似た憧れがありました。
純粋に結婚生活に対する憧れもありましたが、今にして思えば経済的な面を任せて、自分は楽をしたいと思っていたことを否めません。
『リモートアルファ』で現実的に退職できる経済力を手に入れたので、ふとした瞬間に気付いてしまったのです。
もちろんその内結婚はしてみたいんですけどね(笑)
ですが今となっては『その内』程度になりました。

そんな私ですが、『リモートアルファ』での資産構築を始めて6ヵ月が終了しました。
今7か月目に突入ということですね。

これまでの総利益は約300万円ですので、月の平均にすると約50万円ということになります。
OLとして得ている給料を無視しても、十分に生活が成り立つ金額ではないでしょうか。

私としては、経済的な余裕ができたことで初めて気持ちにもゆとりが生まれたように感じます。
なんとか結婚しないといけない、といった価値観に縛られることもなくなりました。
もちろん飲み会で知り合った男性の年収が気になって仕方ない、なんてこともなくなりましたからね(笑)

自分の過去を振り返ってみると、何かに縛られている方は経済面や時間面など、気づかない部分で何かしらの制約を受けているのではないでしょうか。
変わりたいんだけど、と漠然とした思いを持っている、そこのアナタ!
実は経済的にも時間的にも、豊かさを手に入れることが変わるきっかけになるかもしれませんよ。

ちょっとした贅沢を気ままに(私の友人)

こちらは私に『リモートアルファ』を紹介してくれた例の友人の口コミです。
仮にA子としましょうか。

A子は元々会社の同僚として一緒に働いていました。
まぁそれもA子が結婚して、いわゆる寿退社するまでだったのですが。(←チッ)
すでに軽く紹介しましたが、一緒に働いていたころのA子は明るくて真面目な性格の持ち主でしたが、お世辞にも派手といった言葉とは遠い世界の住人でした。
そもそも派手なんてものが似合わないとでも言いますか。

ですが久々に会ったA子は、派手さを身につけていたわけではないものの、どこか気品のようなものが溢れる女性に生まれ変わっていました。
ここまではお話しした通りですね。

実はA子は結婚後すぐに専業主婦になったものの、真面目な性格が災いして、旦那さんの稼いだお金だからと外出する機会が減ってしまったそうです。
当然ながら自分の欲しいものなど一切買えなかったのだとか。
もちろん旦那さんはそんなA子を見かねて、お金は好きに使っていいと言ってくれていたようなのですが。。。
まぁそこはA子の性格ですね。

そんなわけでA子なりに考えてたどり着いたのが、
家から出ずに、家事の合間でもできるインターネットでの副業
だったわけです。

本人なりに頑張って探した結果が『リモートアルファ』で、私も本当によかったなと思います。
自分で稼いだお金がなら誰に気兼ねすることもなく、自由に使えますからね。

久々に会ったA子に品が溢れていたのは、彼女なりに大きな贅沢はしない。
でも彼女らしい『ちょっとした贅沢』に対しては、好きにお金を使うことができるようになった結果だったということです。

食べたかったものを好きなだけ食べられる(私の後輩)

私は今の会社に就職して長い方ですので、当然ながら後輩OLもいます。(お局ではありません。)
その中に可愛い後輩なのですが、どうにもいつもお金がないとわめいている後輩がいました。
今回は彼女をB子としましょう。

話を聞いていると、彼女は食べ歩きが趣味で、給料日になると一人で高価なレストランに行くのが常でした。
まぁ私もいい大人ですから、多少はお金の使い方を考えなさいと言ってきたのですが、
まさに馬の耳に念仏状態。
正直B子の金欠はいつものことでした。

そうは言っても、私もリモートアルファで稼いでいましたし、数か月経過した時点で安定性にも確信を得ていました。
そこでB子にリモートアルファを教えてあげたのです。
まだ初めて3ヵ月目ではありますが、先月は25万円の利益になったようで喜んでいました。

金欠状態こそ脱出した様子ですが、むしろこれからはB子の暴飲暴食について気を付けてあげないといけなくなりそうです。

ながらスマホに気を付けなければ(A子の友人)

先ほど私に『リモートアルファ』を紹介してくれたA子の存在についてお話ししましたよね。
実はA子は私以外に、幼なじみの男性にも『リモートアルファ』を紹介していたようです。
ハイ、C男とさせていただきます。

コチラのC男。
私たちとは違って、フリーランスとして生計を立てているようです。
話によるとかなりパソコンに強い方ながら、フットワークが軽いようなので、まぁ独立したのでしょう。

会社員の私は経験がないので詳しいことは分かりませんが、やはりフリーランスって厳しそうですよね。
だって自分がやったらやった分だけ利益になると言えば聞こえはいいですが、
収入や生活に対する保証なんてないってことですもんね。
A子がC男に『リモートアルファ』を紹介したのも、こうしたコロナの時期ですから、幼なじみの彼を気遣ってのことだったようです。

私よりリモートアルファを始めるのが早かった彼はすごいですよ。
当然私よりも利益は高く、今では毎月70万円ほどの利益をたたき出しているのだとか。
こうなってしまうと、会社員よりもフリーランスの方が社会的に有利になるかもしれませんね。

ただし彼が言うには、空き時間にスマホだけでできてしまうので、移動中に何度も壁に激突してしまうのだとか。
フリーランスとして一分一秒も無駄にしたくないのかもしれませんが、歩きスマホには十分ご注意ください!

利用上の注意点はないの?

『リモートアルファ』のメリットや特徴についご紹介してきました。
最後の項目として、利用上の注意についても解説しておきましょう。
小難しい話はしませんのでご心配なく!

料金、費用について

リモートアルファ自体が優れたシステムであることは、十分にお分かりいただけたかと思います。
では一体金額的にいくらで利用可能なのでしょうか。

ズバリ!
リモートアルファの通常価格が24,800円となっています!
結果的に平均月利20%~45%を生み出してくれるのですから、今となってはコレでも格安に感じます。

しかし通常価格という言葉が気になりませんか??
気になりますよねぇ??

現在『リモートアルファ』はコロナ応援キャンペーンを実施中です!
通常価格が24,800円のところ、特別価格として9,800円(税込)に値下げされているんです!!
もちろん通常より値下げされているからといって、機能的な制限や、利益率等が下がっているわけではありません。
純粋に特別価格で提供されているということのようです。

しかしここで注意点があります!
リモートアルファの特別価格ですが、残念ながら定員に達した時点で終了となるようです。
終了後は通常価格に戻ってしまいますので、十分にご注意ください。
安い値段で同じものが手に入るのなら、完全に特別価格での購入がオススメです!

副業や副収入は大きな変化をもたらしてくれる。

長くなりましたが、私が出会った『リモートアルファ』という資産構築ツールのお話でした。

お金のことを言うのは嫌らしいという考えだって、古臭い考え方です。
ライフスタイルは何も変わってないのに、生活が向上した私がいい例ではないでしょうか。

私が変わったキッカケは『リモートアルファ』でした。
この記事が、何かを変えたいあなたのキッカケになりますように。

MENU